ベントレーの「ビヨンド100」事業戦略│最初の車に新型ベンテイガを発表へ

Bentley

ベントレーは、日本時間7月1日午前1時に新型ベンテイガを世界に向けて公開する。新型ベンテイガは、持続可能なラグジュアリーモビリティの世界的リーダーになるための旅程である、新しいベントレーの「ビヨンド100」事業戦略の下で発売される最初の車となる。

ベンテイガは、世界で最も速く、最も贅沢で、最も多用途なSUVであり続け、真のベントレーのドライビング体験を提供し、比類のない贅沢さとエフォートレスなパフォーマンスと日常的な使い勝手の良さを兼ね備えたSUVであり続ける。さまざまな座席バリエーションやプラグインハイブリッドを含む新たなパワートレインは、今後も継続して提供される予定とのこと。新型ベンテイガは、これまで2万台以上が手作業で製作された初代モデルの人気をさらに高めていくだろう。 

ベンテイガは2016年に高級SUVのベンチマークを打ち立て、ユーザーに地形や条件に左右されない究極のグランドツーリング体験を提供した。どこにでも行ける運転能力と気品ある贅沢さがベンテイガの特徴だ。力強く、個性的で絶妙なベンテイガは、妥協のない贅沢を求める人のための車である。新型ベンテイガで、ベントレーはラグジュアリーSUVのベンチマークをさらに高くしたといえる。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事