創業160周年を迎えたタグ・ホイヤーがバーチャルでフェスティバルを開催!

スイスのラグジュアリーウォッチブランドであるタグ・ホイヤーは、​1860年に創業し、本年で160周年の記念の年を迎える。アヴァンギャルドなウォッチメイキングの精神と、持ち合わせたクラフトマンシップで、どの時代にもかけがえのないプロダクトを残してきた。そんなタグ・ホイヤーは、このたび160周年を記念し、オンラインイベント「タグ・ホイヤー 160周年 バーチャルフェスティバル~FOREVER CHASING TOMORROW~ 」を2020年10月3日(土)の9:00〜10月4日(日)20:00にわたって開催する。
 
フェスのテーマは希望を持って前向きに明日を追い続けていこう、という意味を込めた "FOREVER CHASING TOMORROW" 。まさにこのコロナ渦の状況を鑑みたメッセージと言える。気軽に行動することが難しくなった今、自宅にいながらもオンライン上で楽しむことができるよう、計二日間に様々なコンテンツが用意されている。



バーチャル上でレッドブル・リンクを「ポルシェ911 RSR」で疾走するタイムトライアルゲーム。オンラインで全国のライバルとタイムを競っていくというもの。なんと一番最速のタイムを叩き出した挑戦者にはタグ・ホイヤーのトロフィーと特別な記念品がもらえるという。大会の結果は10月4日(日)18:00に発表される。
開催時間:10月3日(土) 9:00am より開催
※パソコンユーザーのみ参加可能

 

スペシャルゲストを招き、時計・ファッション・車に関する「ラグジュアリーライフスタイル」をテーマにしたトークイベントも開催。
10月3日 17:00~ 
話者:オフィス戸賀代表 戸賀敬城氏 「デキる男の作り方」
10月4日 14:00~ 
話者:雑誌ENGINE編集長 村上政氏 「車好きは、時計好き」
 

 

話題沸騰中の”謎解き”仕掛け人松丸亮吾氏による「時」に関する謎解きコンテンツも。
 
今話題の「e sports」のタイムトライアルや、タグ・ホイヤーの歴史やDNAを紹介するコンテンツ、新進気鋭のアーティストによるスペシャルミュージックライブ、時計とファッションや車などライフスタイルをテーマにスペシャルゲストを迎えたトークショーや謎解きなど、タグ・ホイヤーの世界観をいろんな角度から楽しむことができるのだ。
 
年齢問わず、家族でも楽しめるコンテンツとなっているので、ぜひ種末の楽しみに検討してみてはいかがだろうか。オフィシャルサイトはこちらより。

RECOMMENDEDおすすめの記事