平安時代に思いを馳せながら、優雅な宵遊びを

resort_170630_suiran (1).jpg

京都・嵐山で平安のころから行われている「嵐山鵜飼」。保津川(大堰川)の鵜飼は平安時代には貴族に親しまれ、嵐山には御厨子所(みずしどころ)に所属する鵜飼が宮中に鮎を納めていたとされている。現在では、鵜飼は毎年7月1日より2ヵ月半行われ、嵐山の夏の風物詩となっている。夕刻、かがり火を焚いた2艘の鵜飼舟にそれぞれ烏帽子と腰蓑を纏った鵜匠が乗り、鵜と共に上流より登場、鵜が鮎を捕まえるたびに観客から歓声が上がり、悠久の自然とともに夏の宵を堪能することができる。

「翠嵐(すいらん) ラグジュアリーコレクションホテル 京都」では、毎年この季節限定で、伝統的な「嵐山鵜飼」鑑賞と、このプランのためだけに用意された特別ディナーが用意される。

resort_170630_suiran (2).jpg

夕暮れ時の嵐山を望むことのできる「茶寮 八翠」にてウェルカムシャンパンを楽しみ、鵜飼観覧船から伝統的な漁「鵜飼」を間近で観ることができる。その後、レストラン「京 翠嵐」にて特別ディナーを。「水の嵐山」をテーマにした全8品のコース料理は、水のきらめきに見立てたシャンパンが注がれるシャーベットから始まり、保津川の清流を行く鮎をイメージした鮎料理や、曲水の宴をイメージした夏野菜と稲庭うどんのカッペリーニなど、目にも楽しく京都の夏らしい、滋味豊かな料理が提供される。

resort_170630_suiran (5).jpgresort_170630_suiran (4).jpg

また、このディナープランと宿泊を併せて堪能できる宿泊プラン「RYO~涼~ Collection」も同時に販売されているので、時間を気にせず風雅な嵐山の夏を満喫することができるのも魅力だ。

resort_170630_suiran (3).jpg

嵐山鵜飼観賞付ディナー「篝火」概要
提供期間:2017年7月1日(土)~9月23日(土)まで
受付:18:30~18:50 (於:「茶寮 八翠」)
鵜飼観賞:19:00~20:00
ディナー:20:00~21:00
料金: 14,000円(税金・サービス料別)
プラン内容
・「茶寮 八翠」にてウェルカムシャンパン
・「嵐山鵜飼」観賞船からの鵜飼観賞(所要時間約60分)
・レストラン「京 翠嵐」にて特別ディナー
予約: TEL 075-872-1555
※除外日:8月16日(水)
※天候により鵜飼が中止になる場合がございます。
※上記スケジュールは7月1日~8月31日まで、9月1日~23日は時間が変更となり受付18:00~、鵜飼観賞18:30~となりますのでご注意ください。

嵐山鵜飼観賞とディナー付宿泊プラン「RYO~涼~ Collection」概要
宿泊期間:2017年7月1日(土)~9月23日(土)まで
料金:1室2名利用時 1名 46,000円~ (税金・サービス料別)
プラン内容
・「柚葉(ゆずのは)」天然温泉露天風呂付デラックスルーム、または 「月(つき)の音(ね)」スーペリアルームにて1泊
・「茶寮 八翠」にてウェルカムシャンパン
・「嵐山鵜飼」観賞船からの鵜飼観賞(所要時間約60分)
・レストラン「京 翠嵐」にて特別ディナー
・レストラン「京 翠嵐」にて朝食(和・洋より選択)
・鉄道各駅とホテル間、片道の送迎サービス(京都駅または近隣嵐山駅利用の場合)
・WIFI無料アクセス
予約: TEL 075-872-0101 または reservation@suirankyoto.com (宿泊予約)
※料金はご利用日により変わります。詳しくはホテルまでお問い合わせ下さい。
※露天風呂付客室にご宿泊の場合は入湯税(大人1名あたり150円)が加算されます。
※天候により鵜飼が中止になる場合がございます。

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番
TEL:075-872-0101
URL:http://www.suirankyoto.com/

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事