双子のリシャール・ミル?|ケース素材にバリエーションを持たせた新作2モデル

Richard Mille

リシャール・ミルより、自社開発の自動巻きトゥールビヨンキャリバーを搭載した、まるで双子のような2モデルが発表された。シルバーとレッドを基調としたデザインのRM 74-01とゴールドとブラックカラーを採用したRM 74-02の2モデルである。

RM 74-01 オートマティック トゥールビヨン

優れた耐腐食性と耐傷性を有した素材であるグレーサーメットをケースに用いたRM 74-01。グレーサーメットとは、ジルコニウムの金属マトリックスと高性能セラミックスを組み合わせた素材であり、なんと、ダイヤモンドに匹敵する硬度を持つ。チタンの持つ軽量性とセラミックスの硬さを併せ持ち、軽量かつ頑丈なモデルに仕上がっている。

また、吸い込まれてしまいそうな美しい色合いも特徴の一つ。これは長年に渡り、リシャール・ミルがマイクロテクノロジーを専門とするIMIグループと開発を続け、ようやくたどり着いた絶妙な“グレーカラー”である。

RM 74-02 オートマティック トゥールビヨン

一方RM 74-02では、リシャール・ミルではおなじみの独自素材“ゴールドカーボンTPT®”を採用。更にはこの独自素材に貴金属(金箔)を組み合わせるという、高度な技術を駆使して完成させたモデルである。

ブラックベースのケースにあしらわれた24Kイエローゴールドのラインは、ダスキーカラーのモアレ模様を採用。レッドゴールド製のミドルケースやイエローゴールドで縁どられたリューズと合わさることで、より一層、輝きを放つ華やかなモデルが完成した。




RM 74-01 オートマティック トゥールビヨン
キャリバーCRMT6、ケースサイズ52.63 x 34.40 x 13.05 mm、50m防水、グレード5チタンケース、グレーサーメットベゼル、石数23、28,800振動/時(4 Hz)、パワーリザーブ約50時間、レッドレザーストラップ
予定価格:5280万円(税込)





RM 74-02 オートマティック トゥールビヨン
キャリバーCRMT5、ケースサイズ52.63 x 34.40 x 13.05 mm、50m防水、ゴールドカーボンTPT®ベゼル、石数23、28,800振動/時(4 Hz)、パワーリザーブ約50時間、ブラックバリスティックストラップ
予定価格:5940万円(税込)



リシャール・ミル
https://www.richardmille.com/ja

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事