「旅」に着想を得たルイ・ヴィトンの日本限定新作ウォッチ

Louis Vuitton

バッグなどのファッションアイテムをはじめ、様々なプロダクトを展開するラグジュアリーメゾン、ルイ・ヴィトン。今回新作として登場するのは、日本限定モデルの「エスカル タイムゾーン アイス&ファイヤー」だ。

”エスカル タイムゾーン“はリューズ1つで時刻と都市の変更を可能とする特別な機構を搭載しており、24時間のタイムゾーンと世界24都市の時刻が確認できる”旅する時計“として、2014年の発売以来、根強い人気を得ているシリーズである。また、マーケットの中でもトップクラスに薄いケースを特徴としており、美しいシェイプを持ったモデルだ。




今回の日本限定モデルは、海に囲まれた島国であり、世界有数の火山国である日本からインスパイアを受けたデザイン。火山をイメージした赤と海を感じる青が絶妙にマッチングしている。

ステンレススティール製のケースにサンドブラスト仕上げのブラックPVDコーディングを施し、シックで洗練された雰囲気に仕上がった本モデルは、日本の都市を示すTYOの部分のみ赤で彩色。裏蓋にもロゴを挟むように「JAPAN LIMITED EDITION」と入っており、ひと目で日本限定モデルだと確認できるまさに特別な1本である。

エスカル オトマティック タイムゾーン アイス&ファイアー
LV 87キャリバー、自動巻き、ケース直径41 mm厚さ8.4mm、SS(ブラックPVDコーティング)、アリゲーター ストラップ、42時間パワーリザーブ、振動数28,800回/時、石数21、50m防水、日本限定モデル、限定100本
価格:134万2000円(税込)


ルイ・ヴィトン
www.louisvuitton.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事