ギョーシェ彫りのベースに美しいムーブメントを搭載した、アーミン・シュトロームの新作

Armin Strom

スイス、ビール/ビエンヌに本拠を置く独立系のウォッチブランド、アーミン・シュトローム。この度2019年に発売し、ウォッチファンから指示を受けるグラヴィティ・イークォル・フォースの新バージョンが登場する。

パイオニア的な技術とエッジの効いたデザインが特徴的なこのモデルは、ムーブメントのブラックプレートにギョーシェ彫りが施されており、そのきめ細やかな美しい模様が大きなアクセントになっている。

オフセンターに配置されたグレートーンのサファイアダイアルからはケース内部の魅惑的なメカニズムを覗くことができる。

アーミン・シュトロームの共同創立者であり、ヘッド・ウォッチメーカーでもあるクロード・グライスラーは、「この新作モデルのクールで控えめなモノクロデザインは、ブランドのデザイン哲学を好むファン層の心をとらえるはずです。『透明性の高いメカニズム』に対する私たちの情熱をこれまでにも増して多く取り込む
一方で、このウォッチが放つ特別な視覚的インパクトをさらに高める審美的な複雑性を加えて、グラヴィティ・イークォル・フォースのイメージチェンジを図りました」と語っている。

なお、グラヴィティ・イークォル・フォース アルティメット・サファイアは 2021 年 10 月に発売予定。しかし、この特別なタイムピースは一度に製造できる量が限られてい るため、毎年極めて少数の本数を発売していく予定だという。2021 年 に関しては、 15 本の限定モデルが用意されている。


グラヴィティ・イークォル・フォース アルティメット・サファイア
アーミン・シュトローム マニュファクチュール キャリバーASB19、マイクロローターによる自動巻きムーブメント、ジュネーブ駆動イークォルフォースバレル、オフセンターに配 置されたダイアル、スモールセコンド、ジュネーブ作動停止システムにより 72 時間までに制限、25,200 振動/時、部品数202、28石、3気圧防水
価格:346万5000円(税込)



アーミン・シュトローム
www.arminstrom.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事