エステーデュポンのバッグコレクション「デフィ ミレニアム」に新作登場!

S.T. DUPONT

フランスのラグジュアリーメゾンであるエス・テー・デュポンが、バッグコレクション「デフィ ミレニアム」コレクションに新型モデルを追加すると発表した。2009年に発売した本コレクションの発端「デフィ」は、グローバルに活躍するエグゼクティブたちのニーズに応えるため、機能性を備え、デザイン製の高いコンテンポラリーなバッグを提供するために誕生。そして、2019年には「デフィ」をさらに進化させ、「デフィ ミレニアム」と名前を変えて登場する。

トラベルアクセサリーのコンセプトを刷新し、機能性に優れたファブリックの現在のラインナップへと進化したこのコレクションは、クラシックなシェイプのドキュメントホルダーや、ビジネスシーンから休日まで気軽に使用できるショルダーバックなど、現在のラインナップへと辿り着いたのだ。
ドキュメントホルダー(29x 41 x 10.5cm)
取り外し可能なショルダーストラップ付
価格:7万7000円(税込)




新商品バックパック(40×30×15cm)
ブラックレザー、ナイロン、真鍮
価格:6万1600円(税込)


そして今回加わるのは、使い勝手が良くシーンを選ばないブラックレザーとナイロンを組み合わせたバックパック。シンプルな色使いながら、エス・テー・デュポンらしいエレガントな質感とアクセントの効いたストライプのデザインが特徴的だ。通勤用のバックパックとして、少しおしゃれに装いたい荷物の多い外出時のために、ひとつは備えておきたい。


エス・テー・デュポン
https://www.st-dupont.jp

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事