第1回ACCRクラシックが袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで開催

写真:尾形和美 Photography: Kazumi OGATA

2012年の初開催以来、すでに8回もの実績を詰んできたアルペン・クラシックカー・ラリー( http://www.accr-japan.com/index.html )だが、いつもの公道からサーキットにステージを移し、本格的なレースを実施したのが今回のACCRクラシックラリーだ。主催者である入川秀人さんはずばり「グッドウッドのように、30台くらいがドカンとスタートするところを見たかった」と、開催の動機を話す。

アルペン・クラシックカー・ラリー(ACCR)のコンセプトは旧き良き時代に製造されたクラシックカーによる本格的なターマックラリー(公道競技)の理解を深め、より日本で普及させるためのラリーイベントを実施すること。大会会長はWRCドライバーとして活躍した新井敏弘選手が務める。

今回は2月2日に袖ケ浦フォレスト・レースウェイ( http://www.sodegaura-forest-raceway.com/ )で開催された。まずは、オクタン日本版25号(2月26日発売)をチェックして欲しいが、こちらでは出走27台の勇姿やリザルトなどをご覧頂きたい。


1972年アルファロメオ1750GTV


1984年ポルシェ930


1983年フェラーリ308GTS QV


1972年ポルシェ911


1979年ポルシェ911


1972年ポルシェ911


1985年フェラーリ308GTB Gr.4 Ver


1988年ポルシェ911


1961年ジャガーEタイプ Sr.1


1985年アルファロメオ75TS


1972年フォード エスコートMK1 メキシコ


1988年ポルシェ911


1964年ポルシェ356SC


1970年ポルシェ911


1962年ポルシェ356B


1971年ルノー アルピーヌ A110


1981年ランチア モンテカルロ


1962年ロータス 23B エラン


1968年ポルシェ911


1968年アルファロメオ1750


1967年ダットサン フェアレディ2000(SR311)


1964年ポルシェ356C


今回の競技規則は以下の通り。袖ヶ浦の約2.4kmのフルコースを8周。予選タイムでダミーグリッドポジションを決めるが、ハンディキャプについては一番速い車と遅い車から想定タイムとハンディを算出する。ただし今回は初回なのでデータはない。フォーメーションラップはなく、スタート3分前でエンジンストップし、1分前にエンジンをスタート。シグナル10灯が全部ブラックアウトするとスタートとなる。またエンジンdBの計測を数カ所で行っており、規定以上のサウンドはオレンジボール・フラッグが出て回転数ダウンを求められたり、ピットロードでの制限速度50km/hを超えたりするとペナルティ対象となるなど、フェアな競技規則が定められている。

結果は競技委員を務める杉本三四郎さんがポールトゥフィニッシュで初戦を制した。ハンデキャップによる順位は、2 位千北さんのポルシェ911(1988年)、3 位郡谷さんの911(1974年)、その他特別賞は日本車でのタイム1 位だったルーキーの大村正昭さんが受賞。残念ながらリタイアしたりダメージを受けた車もあったが、それも誇らしくなるほどの接戦であった。次回開催は8月3日頃とのこと。クラシックカーの新たな楽しみ方となるか、興味をもって観ていきたい。


主催者のACCR副会長、入川秀人さん。


今回のレギュレーションは以下の通り。
1レースでの参加台数は30台前後。
エンジン製造年が1989年までの車両。
サーキット走行の安全基準を満たしたもの。
(ナンバー無しOK、95dBの音量規制にかかった場合は走行不能とする)
安全装備についてはACCRのレギュレーションに準ずる。
クラスは車両製造年度を基本とし、オリジナリティを考慮したクラスを設定。ACCRでは基本
、以下のような設定となる。
Vintageクラス(1965年までに生産された車両)
Classic1クラス(1975年までに生産された車両)
Classic2クラス(1993年までに生産された車両)
Superクラス(1993年までに生産された車両の内、年式に拘わらずエンジン載せ替え等、大幅
な改造をしている車両)
今回は5つのクラスに分けられた。 カッコ内はハンデキャップ
・VintageP (0.86) 
・VintageS(0.89) 
・ClassicP(0.91) 
・ClassicS (0.97) 
・Rasing (
1.00)

文:オクタン日本版 Words: Octane Japan

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事