BMWモータースポーツの歴史をオマージュした限定モデルM4 ///M Heritage登場

BMW

BMWはカラフルなM4のMヘリテージエディションを発表した。BMWのモータースポーツへの歴史に敬意を込めて750台限定製造されたもので、Mカラーにちなんだ3色のエクステリアカラーが用意されている。

その3色のネーミングはラグナセカブルー、ヴェルヴェットブルー、イモナレッドⅡというラインナップ。カーボンファイバー製のルーフパネルが採用され、Mカラーのストライプがあしらわれている。また、グレーの20インチアロイホイールも特徴のひとつだ。



インテリアにおいても、それぞれのエクステリアカラーに沿ってデザインが施されている。ブルーを基調とした2モデルは、ホワイトレザーとブラックレザーが組み合わせられ、イモラレッドはブラックとレッドレザーを用いた空間に仕上げられている。ヘッドレストやドアシルなど、随所に ///M Heritageのロゴがあしらわれており、ダッシュボードにシリアルナンバーが入る。





パワーはM4のコンペティションパッケージ同様の3リッター 直列6気筒 ツインターボエンジンを搭載し、444hpを発揮する。トランスミッションは6段マニュアル、もしくは7段DCTから選択可能。

750台限定製造であることは発表されているが、価格や販売マーケットについては未公表。

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事