世界有数のクラシックカーコンクール│2020年はレーシングカーにフォーカス

BMW

年に一度、イタリアのコモ湖畔で開催されるクラシックカーの祭典 コンコルソ・ヴィラデステは、世界中から特にエクスクルーシブなクラシックカーが集められるコンクールイベントだ。招待日に入場できるのは限られた少数の人のみだ。2020年の開催は5月22日~24日で、展示されるクラシックカーの概要が少しずつ明らかとなっている。

毎年主役のテーマは異なるが、今年度は1960年代~80年代に活躍したレーシングカーが主役に。競い合うためにカスタムされてきたマシンが、当時見せてきた活躍を改めて知らしめる場となるのだ。力強いエンジンサウンドを響かせてくれるであろう。



クラスアワードは8つであるが、現在発表されているのは以下の4つだ。
・Hypercars of the 1990s
・Pre-war Roadsters
・Cops and Robbers: Fast cars from both sides of the Law
・From Swinging Sixties to Awesome Eighties: Two Decades of Endurance Racing

Hypercars of the 1990sは、今年度より初めて設けられたクラスで、比較的新しいモデルを対象としている。Cops and Robbersというのは、映画の世界や現実世界でのカーチェイスにおいて活躍した車を対象としているもの。残りのクラスについては順次発表されていく。



オーナーも含め、世界中からクラシックカーファンが集まるコンコルソ・ヴィラデステの一般公開は23日と24日となっている。チケットは春より購入可能とのこと。美しいイタリアの風景とクラシックカーを楽しんでいただきたい。
 

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事