クラシックジャパンラリー横浜 Y161をWEBで再現|Day1:横浜~伊豆下田

Classic Japan Rally

港町・横浜は2019年に開港160周年を迎えた。161年目の今年も、横浜開港の歴史を伝える開港記念イベント「ハマフェスY161」が横浜元町ショッピングストリートで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響により中止が決定。そのサテライトイベントとして実施されるはずだった「Classic Japan Rally 2020 YOKOHAMA Y161(クラシックジャパンラリー横浜 Y161)」もイベントに向けた諸条件を整えることが難しくなり、残念ながら開催の中止が決定された。

本来であれば本日5月22日(金)、横浜元町ショッピングストリートに1920年代から1973年までのクラシックカー43台が集い、3日間 520kmにおよぶクラシックカーラリーがスタートするはずだった。楽しみにしていた参加者や沿道の観客の皆さんに少しでもラリーの様子をお届けできればと、octane.jpでは主催者にお願いをして通過スポットの情報をいただいた。本日から3日間にわたりWEB上でこのClassic Japan Rally 2020 YOKOHAMA Y161を再現していきたいと思う。参加予定車両についても同様に、カーナンバー順に3日間に分けて掲載していきたい。

Day1:2020年5月22日(金)


横浜を代表する商業地のひとつ「横浜元町ショッピングストリート」からスタート。2カ所のスタンプポイントを通過し、眼下に大浦湾を一望するリゾートホテル「下田東急ホテル」を目指して横浜~伊豆にかけてのルートを走る。

14:00
横浜元町ショッピングストリート(スタート)
(12:15~14:00車両展示イベント)


お洒落で洗練されたモダンな雰囲気が漂う横浜元町ショッピングストリートはクラシックカーがよく似合う。ブティック、小売店、カフェやレストランなど来訪者を魅了するショップが立ち並ぶ。


15:45~16:30
かねふくめんたいパーク伊豆(スタンプポイント)
明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門テーマパーク。工場見学やできたて明太子の直売所、遊んで学べるギャラリーなど、大人から子供まで楽しめる。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の為4月8日より一部施設臨時閉鎖中。営業状況についてはホームページで最新情報をご確認ください。


17:30~18:00
下田市民文化会館(スタンプポイント)


伊豆半島南部の文化の殿堂として、各種イベントをはじめ幅広く利用されている。市民にはマイマイホールの愛称で親しまれている。


17:40
下田 東急ホテル(Day1ゴール)


地元素材を味わう下田キュイジーヌと質の高いホスピタリティ。安心のおもてなしに国内外より評価の高い東急の老舗リゾートホテル。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の為5月31日まで臨時休業中。営業状況についてはホームページで最新情報をご確認ください。



オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事