アルフレックスより、この秋発表予定の新製品を一足先に2点ご紹介  

アルフレックスジャパンは「イタリア生まれ、日本育ち」のブランド”アルフレックス”を中心に、イタリアの合理性と日本の価値観や住居環境に適したプロダクトの提案を行う企業として、1969年から現在まで多くのスタイルを提案してきた。2020年新製品に関しては、今年秋に新作発表予定があるが、その発表に先駆け、新製品のうち2点が発表された。TVボードの「VISTA」とソファの「VASCA 19」の2点をご紹介しよう。
 

VISTA ヴィスタ (TVボード)
Design : Arflex Japan R&D / アルフレックスジャパン R&D


W.2200 D.422 H.390/387mm ¥406,000(税抜)~


W.1900 D.422 H.390/387mm ¥377,000(税抜)~


W.1600 D.422 H.390/387mm ¥320,000(税抜)~


美しいサイドパネルの曲線とスリムな天板が特徴的なTVボード「VISTA(ヴィスタ)」は様々なスタイルのインテリアにさりげなくマッチする。ミラー調のフロントカバーでコード類を隠し脚下をすっきりと見せるのはもちろん、背面のスリットでスマートな配線と放熱性を可能にするなど、細部にまで機能美を兼ね備えたモデルだ。オーク材は5色展開。サイズは3つ用意されている。

※セラミック天板時H.387mm
※左右ご希望のサイドにドロワーおよびAV機器設置用ドロワー(全サイズ内寸共通)を設置可能。(W.2200タイプはドロワー✕2とA Vドロワー)



■VASCA 19 ヴァスカ 19 (ソファ)
Design : C.O.D. / シー・オー・ディー


W.2450 D.1930/920 H.680 SH.380mm ¥825,000(税抜)〜



人気のソファシリーズであるVASCA19は、2019年にリニューアルされたモデル。まるでバスタブのような傾斜付きのコーナーは、どちらを向いてもゆったりと過ごすことができる。今回の新作はこのVASCA19の背もたれやアーム部分のないペニンシュラユニットが加わった。多彩なファブリックでインテリアに合うぴったりなコーディネートを見つけることができるだろう。

なお、現在は新型コロナウイルス対策のため、当面の間営業時間を短縮し、一部の店舗では予約制での営業を行っている。予約や展示に関するお問い合わせに関しては、各店舗で受け付けているという。

アルフレックス東京 03-3486-8899(定休日:水曜)
アルフレックス名古屋 052-269-9770(定休日:水曜、祝日)※土日が祝日の場合は営業
アルフレックス大阪 06-6258-8822(定休日:水曜、祝日)※土日が祝日の場合は営業
アルフレックス玉川 03-5717-9222 (定休日:不定休)

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事