【2020新作】プラチナづくしのヴァシェロン・コンスタンタンの限定モデル登場

2006年に「コレクション・エクセレンス・プラチナ」のコンセプトを発表し、コレクター向けの特別な時計を製作した、ヴァシュロン・コンスタンタン。

コレクションの名の通り、ケースやダイヤル、クラスプなど、各種モデルのシグネチャーは、プラチナ950。そしてミッドナイトブルーのアリゲーターレザーストラップもプラチナとシルクの糸を縒った糸で手縫いされたモデルだ。

その後2017年に発表された「パトリモニー・ムーンフェイズ・レトログラード・デイト」から3年。今回発表の「パトリモニー・ムーンフェイズ・レトログラード・デイト」が、「コレクション・エクセレンス・プラチナ」に仲間入りを果たし、この2020年に特別なコレクションの主役に据えられた。



ホワイトゴールド製とピンクゴールド製で発表された本モデルは、ヴァシュロン・コンスタンタンを代表するモデルの一つに数えられるが、そのエレガントで控えめな表情や独創的な表示スタイルは、一目でヴァシュロン・コンスタンタンとわかる個性がきらめいている。



タイムレスなエレガンスに包まれた42.5mmのラウンドケースに搭載されている自動巻きムーブメントは、122年で1日分の誤差修正しか要しない高精度の精密ムーンフェイズと、レトログラード針による日付表示の機能が備わる自社製キャリバー2460 R31L駆動し、あらゆる調整がすべてリュウズのみで行えるようになっている。


キャリバー・ナンバー CAL.2460 R31L
ヴァシュロン・コンスタンタン自社開発製造 駆動方式 機械式自動巻き
ムーブメント・サイズ 直径27.2MM×厚さ5.4MM パワーリザーブ 約40時間 
プラチナ製、径42.5mm
自動巻き

ヴァシュロンコンスタンタンのブティックでのみ販売
世界限定50本 個別シリアルナンバーを刻印
予価 724万円(税抜
発売時期 近日入荷予定

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事