ポルシェ初のフル電動スポーツカー タイカン│国内での販売価格が発表

Porsche AG

ポルシェ初のフル電動スポーツカーであるタイカンの3モデル、「タイカン4S」、「タイカンターボ」及び「タイカンターボS」の日本国内販売価格が発表された。

タイカンはポルシェの伝統を忠実に受け継いだスポーツカーである。ステアリングを通じて得られる安心感、安定性の高いハンドリング、快適な乗り心地などもポルシェの各モデルに共通した特徴といえよう。これらは高剛性かつ軽量なボディ、低重心設計、卓越したエアロダイナミクス性能などにより生み出される。電動化されたドライブトレインにも革新的な技術が採用されている。2基の永久磁石シンクロナスモーター、世界最高レベルの高速充電を実現する800Vの電圧システム、リアアクスル用に新開発された自動切換式2速トランスミッションは、その代表だ。



デジタル時代への対応は、タイカンの開発に際してもっとも重要とされたテーマのひとつ。ドライバーの正面に位置するインストゥルメントクラスターはポルシェ初となるフルデジタル式としたほか、ホーム画面からすべての機能に直接アクセスできるオペレーティングシステムも新たに採用、助手席正面には10.9インチのフロントパッセンジャーディスプレイがオプション設定されており、すべての乗員にとって使いやすく便利なインターフェイス環境を整えている。



これらに加えてポルシェジャパンでは日本仕様のタイカンにレーンチェンジアシスト、アダプティブクルーズコントロール、サラウンドビュー付パークアシストなど他のマーケットではオプションとなる多くの装備を標準で搭載している。エクステリア、インテリア共にカラーバリエーションも豊富に用意されている。

そして、国内での販売価格はポルシェ タイカン 4S 1448万1000円、ポルシェ タイカンターボ 2023万1000円、ポルシェ タイカンターボ S 2454万1000円となっている。
 

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事