日本の文化を具現化 シトロエンC3にカラーアクセントを加えた特別仕様車が登場

ひと目でわかる個性的かつポップなスタイル、コンパクトながら余裕の室内スペース、そして味わい深い乗り心地を持つシトロエンC3は、シトロエンの正規日本展開が始まって以来のベストセラーとなっているモデルである。

シトロエンのベストセラーであるコンパクトハッチバックC3に、日本独自のカラーアクセントをまとった特別仕様車 C3 インスパイアード バイ ジャパン コレクションが登場した。

このモデルを開発できた理由のひとつが、ブランドのタグライン”Inspired by You”に象徴されるシトロエンの開発姿勢にある。カスタマーを始めとするさまざまな方に寄り添い、その想いやライフスタイルなどにインスピレーションを得て、プロダクトを具現化している。

そして今回はそのブランド理念を推し進め、より直接的に、日本の文化と寄り添った形で企画・開発されたC3 インスパイアード バイ ジャパン コレクションが登場。日本の色彩表現をモチーフとした特別な3種類のカラーアクセントを配し、内装も人気のCalamel Editionと同様のブラウンのテップレザー内装とした日本にとって特別なモデルとなっている。



フォグランプベゼル、エアバンプのアクセント、ドアミラー、ルーフステッカーを特別仕様車だけのためにコーディネイトされたカラーで仕上げられている。アーモンド グリーンのボディカラーのHisui(翡翠)はフォグランプベゼルとエアバンプがブロンズに、ルーフステッカーがブロンズ/ブラックに、サーブルのAnzu(杏)はフォグランプベゼルとエアバンプがマットオレンジに、ルーフステッカーがオレンジ/ブラックに、ブラン バンキーズのSuzuri(硯)はフォグランプベゼル、エアバンプさらにドアミラーがタプナード(グレー系)、ルーフステッカーがタプナード/ホワイトで仕上げている。


C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION 256万9000円(税込)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事