豪華ヨットに最適!世界一ゴージャスな、ブガッティのビリヤードテーブル

Bugatti

ブガッティは、「シロン」のような圧倒的な性能を持つハイパーカーメーカーとしてよく知られている。しかし、高級車メーカーが他の業界に進出し、ブランドの露出度を高め、ファンの心を掴むアクセサリーを販売することはめずらしくない。最近では、ポルシェがナイキと提携し、ポルシェ917Kレーシングカーにインスパイアされたスタイリッシュなスニーカーを発売した。他にも、ランボルギーニやフェラーリ、アストンマーティンなどは高級腕時計とコラボするなど、大抵の高級車メーカーが車以外にも様々なライフスタイルに寄り添ったラグジュアリーアイテムを取り扱っている。

そんな中、最近ブガッティが発表したのは、豪華なヨットにぴったりなカーボンファイバー製の贅沢なビリヤード台だ。





IXO社との提携により製作されたこのプールテーブルは、ブガッティの公式ライセンスを取得している。オプションでジャイロセンサー付きの「サーボドライブシステム」を搭載しているため、ヨットの上にこのビリヤード台を置いても、船の動きに合わせて5mm/sで各脚が動き、常にテーブルの水平を保ちながらビリヤードを楽しむことができる。

ブガッティの車両と同様に、プールテーブルにも高品質な素材がふんだんに使われており、カーボンファイバー仕上げのフレームの下には、アルミニウムとチタンの削り出しが施されている。また、引き出しの側面はブラッシュドアルミニウムとアルマイトで製作され、ブガッティのロゴが入っている。ボールポケットはステンレス製で、裏地にはレザーを使用。カーボンファイバーは壁のキューサポートにも施されており、スコアを記録するための13インチの高解像度タッチスクリーンを搭載している。カーボンファイバー製プールキューのアルマイト加工された端部は、ブガッティのハイパーカーのコクピットにもあるボタンのデザインとマッチしており、随所からブガッティのアイデンティティを感じ取ることができる。





そのほかにも、カーボンファイバー製で調光可能なLEDシーリングライト、アルマイト加工を施したチョークボックス、クリーニングブラシ、革製スーツケース、プールテーブルができるまでの写真や動画を収めたUSBキーなど、プールテーブルに付属するアクセサリーも充実している。





ブガッティのステファン・ヴィンケルマンCEOはこうコメントしている。「ブガッティの品質を反映した製造パートナーと一緒に仕事ができることを嬉しく思います。私たちが共有する価値観を通じて、ブガッティ・プールテーブルが非常に高品質な素材で作られていること、限定生産の水準が非常に高いこと、そして製品を作るために使用される技術が先進的であることを確信しています。我々が選ぶのは、有名なブガッティ・ブランドを代表する最高のパートナーだけですが、IXOが、我々のモルスハイムのアトリエで作られるハイパースポーツカーの生産に期待するのと同じベンチマークを満たしてくれることを我々は理解しています」

ブガッティによると、このプールテーブルはプロのトーナメント用プールテーブルの基準も満たしているそうだ。それぞれのブガッティ・プールテーブルには、ブガッティのロゴと限定番号を表示した独自のプレートが取り付けられ、そのエクスクルーシブさを強調している。Ixo社は、2021年の5台を含め、30台のブガッティ・プールテーブルを製造する予定だ。ブガッティ・プールテーブルの価格は、付属品を含めて250,000ユーロ(約3300万円)からで、最初の納入は6月からとなる。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事