独自のV4エンジンで175馬力を発揮!アプリリア 新型トゥオーノ V4 Factory

アプリリア

ピアッジオグループジャパン株式会社は6月9日(水)、RSV4のシャシー構造やエンジンをベースとし、エアロダイナミクスや電子制御システムを進化させた新型「トゥオーノ V4 ファクトリー」を全国のアプリリア正規販売店にて受注開始した。



トゥオーノV4ファクトリーは極めて特別感が強いバージョンであり、非常に要求レベルの高いライダーのために、多くのコンポーネントをRSV4から受け継いでいる。2つのメインライトを囲むように配置されたDRLが特徴のLEDヘッドライトユニットを搭載した新デザインのトップフェアリングは、高いレベルの防風性能を実現している。新型RSV4に導入された革新的なデュアルフェアリングのコンセプトを踏襲しており、少ない面積でもエアロダイナミックパーツとしての機能を果たす。





1077ccのエンジンは4ストロークの水冷65°V型4気筒、最高出力は175HP(129 kW) /11,350 rpm、最大トルクは121Nm/9,000 rpmを発揮する。電子制御システムも従来モデルに搭載されていたものから更に進化を遂げ、バイクライフをよりシンプルにすることを目的に、6種類のライディングモードを採用している。シャシー構造は、軽量で高剛性の新デザインのスイングアームを採用、安定したコーナリングを実現した。



新型トゥオーノV4ファクトリーは、デザイン面で前世代から全面的に刷新されただけでなく、ハイハンドルを備えたスーパーバイクとして、レースやサーキットでもエモーショナルなライディングを体験できるだろう。

アプリリア 新型トゥオーノV4ファクトリー
メーカー希望小売価格:¥2,255,000(消費税10%込)
カラーバリエーション:アプリリアブラック
受注開始:2021年6月9日(水)
出荷開始時期:2021年7月下旬頃より順次

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事