アウディより2つの限定モデルが登場│シックなカラースタイリング

Audi

アウディより、限定モデル A3 S ライン ブラック スタイリングが発表された。特徴は、人気の高いナビゲーションパッケージやアシスタントパッケージといった機能面の充実に加えて、グリルやサイドウィンドートリム、リヤバンパーにブラックアクセントを付した精悍なスタイリングだ。

足元にはブラックとシルバーのコントラストが印象的な「Audi Sport 5トラペゾイド アンスラサイト デザイン ブラックポリッシュト」18インチアルミホイールを専用装着し、またドアミラーをグロスブラックとすることで、黒のあしらいにスタイリッシュな統一感を生んでいる。



ボディカラーには、グレイシアホワイト、ミトスブラック、タンゴレッドの他に限定モデル特別色としてナノグレーを用意します(すべてメタリック)。内装色はクロス/レザーのブラックです。限定台数はAudi A3 Sportbackが315台、Audi A3 Sedanが200台で、価格はそれぞれ465万円と483万円(ともに8%消費税込み)。

また、限定モデルQ2 #passionとQ2 #black eleganceも発表された。#passionは、リヤエンドピラーのブレードをボディ同色として統一感を持たせたうえで、グリルやバンパー等に黒のアクセントカラーを配している。ホイールには19インチの大径Audi Sportアルミホイールを組み合わせ、内装はスポーツシートの座面とシートバック面、そしてデコラティブパネルを深みのある赤とするなど、#passionの名を余すところなく体現した鮮烈なアピアランスが特徴。



ボディカラーにはタンゴレッド、ミトスブラック、ナノグレー、グレイシアホワイトを用意。機能面でもナビゲーションパッケージや上級モデル譲りのアシスタンスパッケージ、オートマチックテールゲート、バーチャルコックピットを備えている。

#black eleganceは、スポーティな10Yスポークのグロスブラック ポリッシュト19インチアルミホイール(Audi Sport)を装着し、さらにブレード色をマットチタングレーとして、#passionとは異なる個性を引き出したエクステリアが特徴。



限定台数はQ2 #passionが300台、Q2 #black eleganceが150台で、価格はそれぞれ462万円と446万円(ともに8%消費税込み)。

全国のアウディ正規販売店(126店舗、現時点)を通じて販売中。

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事