類い希な完成度と洗練度 根底に流れる変わらぬベントレーの方向性

Bentley motors

ベントレーが提供する価値は将来に渡り変わることはない。完成度や洗練度は驚きに値する最先端の2台も、その方向性に関しては従来の延長線上にあるのだ。

その佇まいは流麗としていて豪奢、スポーティでありながら威風堂々としていた。正式なデビューを直前に控えたある日、ごく一部のメディアがベントレーの本拠地であるクルーに招かれ、3代目フライングスパーとの初対面を済ませた。
 
4ドアサルーンのフライングスパーと2ドアクーペのコンチネンタルGTが兄弟モデルであることはよく知られているところ。したがってドアが2 枚増えて後席の居住空間に余裕が生まれた点を別にすれば、その基本メカニズムやデザイン言語がコンチネンタルGTと共通だったことは皆さんもご承知のとおりである。
 
しかし、クーペのスタイリングをそのままサルーンに置き換えれば、2台を比較したときにサルーンのほうが地味に見えてしまうのが自動車デザインの定石。この公式はコンチネンタルGTとフライングスパーの2台にもほぼそのまま当てはまっていたが、3代目になって両者の関係が大きく見直された。大枠となるデザイン言語は依然として共通ながら、コンチネンタルGTにはなかったデザインモチーフをいくつも用いることで、ややもするとコンチネンタルGTの影に隠れがちだったフライングスパーの存在感を際立たせたのだ。その印象を手短に表現したのが冒頭の一節。すなわち「流麗としていて豪奢、スポーティでありながら威風堂々」なのである。


 
とりわけ特徴的なのがそのフロントビュー。コンチネンタルGTに比べてフロントマスクはより幅広く、そして背が伸びたように見える。ボンネット高もコンチネンタルGTより4〜5cmほど高いそうだ。その両側に置かれたヘッドライトのデザインはコンチネンタルGTとよく似ているが、フライングスパーではこれをスラントさせることなく垂直に近い角度に起こした。このグリルとヘッドライトの組み合わせが、フォーマルでありながら退屈に陥ることなく、流麗かつ豪奢なイメージを打ち出すうえで大きく役立っている。
 
サイドビューは一転してスポーティな印象を与える。前輪の位置は先代よりも130mm前方に移動。これによってフロントオーバーハングが減り、躍動感が強まった。いっぽうでCピラーとリアウィンドウは強く寝かされ、クーペのような軽快感を生み出している。前輪の移動に伴ってホイールベースも130mm伸びたが、これがまったく冗長に映らないのは、ボディのショルダー部を貫く2本のキャラクターライン─パワーラインとホーンチライン─が一直線に、そして連なるようにして水平に伸びているからだろう。そのシャープなエッジもいかにもベントレーらしい仕上がりだ。
 
テールライトをボディの全幅いっぱいまで左右に押しやったリアビューは重心の低さとワイド感を強調。内部にBの文字が立体的に浮き上がるテールライトはエクステリアデザインを華麗に締め括っている。インテリアの華やかさもある意味でコンチネンタルGTを上回っている。


 
後席から眺めたとき、センターコンソールの両脇から垂直に立ち上がった2本のラインがダッシュボードの下側に沿って左右に広がる"ウィング・デザイン"が新型フライングスパーにも踏襲されているのは当然のことながら、フロントドアまで回り込んだこのラインがBピラーからリアドアにかけて優雅に下降するようにアレンジされたのは、これが初めて。また、ドアの内張にはダイヤモンド・パターンを3次元的に浮き上がらせた3Dレザーと呼ばれる凝った細工も初めて選べるようになった。
 
しかし、私が新型フライングスパーのインテリアでもっとも心奪われたのは、センターコンソールの時計周辺に設けられたエアコンの吹き出し口である。通常、ベントレーのベンチレーターにはブルズアイと呼ばれる丸形のデザインが用いられるが、新型では中央部のみBの文字を左右対称に配した角形デザインに一新。しかも、クロームで縁取りされた部分にはお好みでダイアモンド・ナーリングなどの繊細な機械加工を施すことも可能。この場合はまるでジュエリーのような輝きを放ち、インテリアをより華やかに彩ってくれるのだ。
 
エンジンは排気量6リッターのW12ツインターボで最高出力は635psを発揮。4輪駆動が電子制御式となり、ギアボックスがトルコン式からDCTに改められ、3チャンバー式エアサスペンションやアクティブアンチロールバーが採用されたのはコンチネンタルGTと同様ながら、新型フライングスパーではベントレー初となる4WSを搭載。サルーンに相応しい快適な乗り心地からコンチネンタルGTに迫るダイナミックなハンドリングまで、多彩な走りが堪能できるはずだ。

文:大谷達也 Words:Tatsuya OTANI 写真:ベントレー モーターズ Images:Bentley Motors

RECOMMENDEDおすすめの記事