イギリス人ロックスターが所有したロールス・ロイスがオークションに

Collecting cars

この1971年 ロールス・ロイス・コーニッシュは、ムーディー・ブルースのレイ・トーマスが42年もの間所有し、日頃の相棒として乗っていた1台である。

1976年にレイ・トーマスが購入してから1990年までに走行距離は1万5000マイルを刻んでいたが、トーマスは病を患い運転することができなくなってしまった。1998年に最後の整備を受け、2018年に彼が亡くなるまでガレージにしまい込まれていた。



そして、レイ・トーマスが乗っていた車があると聞きつけたレストアラーのサイモン・ブラウズが徹底的なレストアを施したのである。初代のコーニッシュが持つエレガントなクロムバンパーはオリジナルで、ブラックチェリーのエクステリアにコノリーバーモルレザーが使用されたベージュのインテリアに仕上げられている1台も珍しい。マリナ―の職人技で仕上げられたペイントには所々劣化が見られるものの、オリジナルだと推測されている。





ブラウズはイグニッションやコンデンサ―、スパークプラグなどすべてを交換したため走りには全く問題がないとのこと。

現在(10月1日現在)、オンラインオークションに出展されており落札推定価格は未定だが4400ポンドの価格が付けられている。次はどのような人の手に渡るのであろうか。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事