その意味は「反逆者」│日本国内30台限定のマセラティ ギブリ リベッレ登場

Maserati

マセラティ ジャパン株式会社は2019年11月12日、日本国内30台限定のギブリ リベッレを発売した。

外装の仕上げにちなんで名付けられた「リベッレ」は、イタリア語で「反逆者」を意味する。ギブリの妥協なきパーソナリティを強調しながら、このエディションならではのスポーティな要素が満ち溢れている。

エクステリアには、カーボン製センターホイールキャップとシルバー仕上げのエクストラシリーズGTS20インチホイールなどフルカーボンキット、インテリアにはステアリングホイールとパドルスイッチを含むインテリアカーボンキットを装備し、スポーティさを際立たせている。



インテリアでは、マセラティのラインアップに初めて導入されるパンチングレザー(本革)による赤と黒のツートンインテリアが、ギブリ リベッレの類いまれなる個性を際立てる。

さらに、コンソールの中央にあしらわれた"Ribelle"の特性プレートが、30台限定のこのリミテッドシリーズの独自性や希少性をアピール。

ギブリ リベッレは最もパワフルなグレード、ギブリSをベースとしており、430psの圧倒的なパワーを発揮。0-100km/h加速をわずか4.9秒で実現する。

ギブリ レベッレ 1475万円(税込)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事