都会に映える落ち着いた一台│レクサス UXに特別仕様車 ブラウン エディション登場

Lexus

レクサス UX250hに特別仕様車“ブラウン エディション”が追加された。

UX250h“version C”をベースに、専用内装色としてインストルメントパネルにノーブルブラウンを配したノーブルブラウン&オーカーとノーブルブラウン&ブラックの2種類を設定。ヘアライン加飾のオーナメントパネルやスカッフプレートを標準設定し、より上質な室内空間としている。また、外板色にアンバークリスタルシャインなど、全5色を設定。ブラウン系の内装色と相性のよいカラーでコーディネートし、都会に映える落ち着いた印象を加えている。



また、パノラミックビューモニター、ブラインドスポットモニター[BSM]、パーキングサポートブレーキ(静止物+後方接近車両)[PKSB]、ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)を標準設定。UXの特徴であるコンパクトクロスオーバーとしての取り回しやすさや使い勝手の良さを向上させた。

UX250h 特別仕様車の特別装備は下記の通り。なお、価格は2WDモデルが468万5000円(税込)、AWDモデルが495万円(税込)となっている。

【特別装備】
・特別仕様車専用内装色ノーブルブラウン&オーカー
・特別仕様車専用内装色ノーブルブラウン&ブラック
・インストルメントパネル(和紙調シボ/ノーブルブラウン)
・オーナメントパネル(ヘアライン加飾)
・215/60R17タイヤ&エアロベンチレーティングアルミホイール(ダークグレーメタリック塗装)
・スカッフプレート(LEXUSロゴ付)
・パノラミックビューモニター
・ブラインドスポットモニター[BSM]
・パーキングサポートブレーキ(静止物+後方接近車両)[PKSB]
・ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事