クラシックカーオークション推定落札額トップ5!最高額のフェラーリは3億円近くに

RM Sotheby's

5月20~29日まで、RMサザビーズが"Driving into Summer"と称したオンラインオークションを開催する。世界中どこからでも、オンライン上でどんどんと跳ね上がっていく価格を見ながら入札していくことができるものだ。その中から推定落札額トップ5をご紹介。


2006年 フォード GT ヘリテージ

推定落札額:$330,000 - $360,000(約3500万円~3816万円)
2006年に生産終了となったフォードGTの最終モデルの中でも、ガルフカラーを身にまとったヘリテージエディション。新車からオーナーは2人で走行距離は5400マイルのみ。ウィンドウステッカー、オーナーズマニュアル、専用バッグ入りの車カバーも付属している。

 
1958年 フェラーリ 250 GT クーペ エレーナ

推定落札額:$625,000 - $725,000(約6625万円~7680万円)
50台製造されたうちで40番目に完成した一台。1970年から同じオーナーのもとで所有されていた。2002年からはRMサザビーズのスペシャリストが所有、2012年にその次のオーナーのもとへいき、2015年から4年をかけてレストアを施した。


2017年 フォード GT

推定落札額:$850,000 - $950,000(約9010万円~1億円)
647馬力を発揮する3497ccのV型6気筒ツインターボエンジンを搭載する。この一台はトリプルイエローにライトニングブルーのストライプがポイントだ。さらに、走行距離1471マイルのみでオプションとしてカーボンファイバーのホイールを履き、インテリアにもカーボンが使われている。


1985年 フェラーリ 288 GTO

推定落札額:$2,200,000 - $2,400,000(約2億3320万円~2億5440万円)
272台生産されたうちの1台。288 GTOはエンツォ・フェラーリがニキ・ラウダにプレゼントしたことでも知られる。この一台は、エアコンとパワーウィンドウがオプション装備されている。フェラーリの著名コレクター Hartmut Ibingが所有していた。


1995年 フェラーリ F50

推定落札額:$2,500,000 - $2,750,000(約2億6500万円~2億9150万円)
F50は、フェラーリ50周年を記念し349台製造された。そしてこの一台は2番目に製造されたもの。1995年にフランクフルト・モーターショーで展示された実車でもある。走行距離は3371マイルのみのマッチングナンバー車で、ドキュメント類もすべて揃っている。フェラーリ・クラシケ認証済。

その他にも魅力的な車はたくさん。気になる方は公式サイトへ。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事