「F1.8広視野角レンズ」「スモーク シースルー機能」搭載 2カメラドライブレコーダー発売

JVCケンウッドより、前方と後方の同時録画に対応した前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR450」が6月下旬より発売される。

フロントカメラ・リアカメラの両方にF1.8広視野角レンズを採用、またリア・スモークガラスに対応した「スモーク シースルー機能」を搭載し、リアガラスがスモークガラスでも明るい映像で記録ができる。

加えてドライブをサポートする運転支援機能などの高い基本機能、さらにSDカードへの記録エラーを未然に防止する「SDカードメンテナンスフリー機能」を搭載。高画質性能と信頼性の高さを両立した上でリーズナブルな価格も実現した。



初めてドライブレコーダーを購入したいと思うユーザーや、買い替えを検討しているユーザーにとっても、手軽にお求めやすいモデルである。


◆価格および発売時期 
オープン価格/想定価格
「DRV-MR450」 25,000円(税抜) 6月下旬発売

JVCケンウッドカスタマーサポートセンター 
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル)/ 045-450-8950(一部IP電話)

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事