走行距離は0km!世界77台限定のポルシェ935がオークションに│推定落札価格は?

RM Sotheby's

ポルシェは2018年9月27日、米国ラグナセカサーキットで開催されたレンシュポルト・リユニオンで、歴史に残るマシンポルシェ 935/78 "モビー・ディック"へのオマージュを込めた935 を発表した。これはポルシェ70周年を記念したもので、全世界で77台の限定生産モデルである。この車は、ポルシェによるモータースポーツ活動において特別な貢献が認められた人のみが購入することができる。そのうち1台が、オークションに出品される。

この935は、ボディにCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)製を多用し、車重はたったの1380kgを実現している。ボディサイズは全長4865mm、全幅2034mm(ドアミラー含む)、全高1359mm、ホイールベース2457mmという大きさだ。935/78と同様にロングテール仕様である。



エンジンには911 GT2 RSと同じ3.8リッター・フラット6ツインターボを搭載し、700馬力を発揮する。ギアボックスは7段 PDKを搭載。リアウイング翼端板のLEDテールライトは、LMP1マシンの919ハイブリッドのアイデア採用しているものだ。赤いキャップが装着されたエアロホイールは、オリジナルの935/78から受け継いでいる。

インテリアはポルシェ 917や、ポルシェ 909 "ベルクスパイダー"、カレラGTなどを連想させる。カーボンファイバーのステアリングホイールとクラスターディスプレイは911 GT3 Rから採用されているものである。助手席はオプションで追加可能となっている。



現在、売りに出されている一台はマルティニカラーを纏い、助手席は設定されていないタイプだ。サーキット専用車であることもあり、走行距離は0km。販売された時の価格は約70万ユーロだったが、オークションでの推定落札価格は127万5000ユーロ~137万5000ユーロにまであがっている。なお、このオークションはRMサザビーズがオンラインで6月3日~11日まで開催される。結果が楽しみだ。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事