子供のためのフェラーリ ?! │贅沢な本格派おもちゃの値段は?

RM Sothebys

ハーフスケールサイズのジュニアカーを製作するメーカーである、ハリントングループは、フェラーリ250カリフォルニアスパイダー "ジュニア"を作り、イタリアで最も魅力的なオープンスポーツカーを子供が体験できるようにした。

エンジンは、110ccの空冷式、4ストローク 単気筒ガソリンエンジンをフロントに搭載している。後輪駆動で、3段 セミオートマチックトランスミッションと組み合わされており、本格的な"車"である。ドライバーポジションは車のセンターにあり、独立懸架式サスペンションにより、さらにスムーズで楽しいコーナリングを提供する。



ブレンボのディスクブレーキにより、停止の安全性も保証されている。ペダルは、ドライバーのさまざまな高さとサイズに合わせて調整できるようになっているため、身長が日々変わる子供でも対応できるのだ。リバースギア、作業灯、ホーン、エレクトリックキースターターも備わっている。

2019年3月に特別注文で製造された。ボディカラーはメルセデス・ベンツのミッドナイトブルーが採用され、レッドのレザーインテリア、シートベルト、フロアマット、特別に開発されたボラーニスタイルのホイールが装備されている。



子供が乗るためのフェラーリではあるが、大人でも乗ることができ、そのドライビングエクスペリエンスは非常に楽しいものになるだろう。オークションでの推定落札価格は、おもちゃにしては贅沢な、1万2000ドル~1万6000ドル(約126万円~168万円)となっている。 

オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事