大人が車趣味を満喫できる貴重な場「アウトガレリア ルーチェ」がリニューアルオープン!

auto galleria LUCE

アウトガレリア ルーチェは、“大人のクルマ趣味の空間”として2004年9月4日に名古屋市で誕生した。自動車文化の発信と浸透を目的に、様々なテーマを切り口とした企画展を、これまで計49回開催してきた。そして、開店からちょうど17年が経つ2021年9月4日にリニューアルオープンし、新たな試みに取り組んでいる。



1999年シーズンのF1選手権にてフェラーリチームが実際に使用したピットの常設展示に加え、的を絞った小規模の企画展や、マニア垂涎のグッズ販売にも力をいれ、自動車愛好家達が集い楽しむことができる憩いの場へと事業転換している。自動車・バイクのアバレル専門店「モトーリモーダ」、欧州車のパーツやグッズの専門店「スピードショップF2」や「OTオートモビリア」、自動車古書専門店「高原書店」と「ロンバルディ」など、各プロショップのアパレルや書籍、ミニカー等の取扱商品を多数取り揃え、机や椅子も設置し、来場者はゆっくりとくつろぎながらショッピングを楽しむことができる。







定期的に内容が入れ替わる小企画展では9月現在、フィアット500についての企画を展開中。初代フィアット500“トポリーノ”から、2代目500が誕生したきっかけなど、500に関する歴史を紹介し、イタリアのモーターリゼーションとモータスポーツを盛り上げた同車の誕生の歴史を掘り下げている。





リニューアルしたアウトガレリア ルーチェは、自動車愛好家にとってはたまらない空間になっている。展示をゆっくりと見て回るもよし、アパレルや書籍、グッズなどを買い物するもよし。楽しみ方は人それぞれだが、有意義な時間を過ごせることは間違いない。興味のある方は是非気軽に足を運んでいただきたい。

店内をもっと見たい方はこちらの画像ギャラリー【全38点】をご覧いただきたい。

auto galleria LUCE
〒465-0053
愛知県名古屋市名東区極楽1丁目-5番
オリエンタルビル極楽NORTH2F
TEL:052-705-6789
FAX:052-705-0789
開館時間:イペント期間中12am〜6pm
祝祭日を除く月、火曜は休館日
公式サイト:http://www.luce-nagoya.jp/Top.html

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事