たったひとりの顧客のための特別なフェラーリ|GTC4Lussoのプラットフォームをベースにしたワンオフモデル「BR20」

Ferrari

フェラーリの「スペシャル・プロジェクト」プログラムによる、あらたなワンオフモデルが発表された。スペシャル・プロジェクトとは、顧客の要望に添ってオンリーワンのモデルを作成するプログラムで、顧客のアイデアを出発点として、フェラーリ・スタイリングセンターのデザイナーチームが具現化するものだ。車両のプロポーションとフォルムを決定したら、デザインを詳細に検討し、スタイリング用クレイモデルを製作してから、新ワンオフの製造に着手する。全プロセスには平均1年以上を要し、その間、顧客もデザインの評価や検証プロセスに密接にかかわり、他のどこにもないユニークなフェラーリが誕生するのだ。

今回発表されたワンオフシリーズ最新作は「フェラーリ BR20」。GTC4Lussoのプラットフォームをベースに開発された2シーターのV12クーペである。1950~60年代の偉大なフェラーリ・クーペを巧みに参照したアプローチながら、懐古趣味はまったく感じさせない。「タイムレスなエレガンス」と「たくましいスポーティーさ」を融合させるというチャレンジングな課題を見事にこなし、410 SAや500 Superfastなど、フェラーリ史に残るアイコニックな12気筒モデルの典型的なスタイリングテーマをさりげなく取り入れている。



GTC4Lussoの 2つのリアシートは取り外され、滑らかなファストバックのラインがさらにダイナミックになった。BR20はオリジナルより3インチ長く、特徴的なリアのオーバーハングによって、プロポーションが美しく強調されている。このワンオフのデザインプロセスにおけるポイントのひとつは、キャビンボリュームの大胆な改変。これにより、フラヴィオ・マンゾーニ率いるデザインチームは、革新的なプロポーションを構想する自由を得て、最終的に、力強いと同時に統一感のあるエクステリアデザインを生み出した。

Aピラーからリアスポイラーにかけて、2組のアーチが前後をつないでいる。アーチ後方のふくらみは、えぐられて空力的な通り道となっており、空気の出口はスポイラー下の黒い帯で隠れている。フェラーリの「フライング・バットレス」のテーマをこのようにモダンにアレンジしたことで、フェラーリGTの伝統はもちろん、599 GTB Fioranoといったスポーツカーに見られる跳ね馬のスタイリング上の特徴とも、強いつながりを感じられるデザインとなっている。ルーフをブラックでペイントしてフロントウィンドウからリアスクリーンまでつないだことにより、キャビンは視覚的に軽い印象となっている。



リアに目を向けると、車両の他のアグレッシブなルックスと美しく溶け合ったリアバンパー、低く配置されたテールパイプと視覚的に響き合うツイン・テールライト、また周囲の力強い空力的ディフューザーには、アンダーボディに可動フラップが設けられている。BR20では、円筒型のテールパイプ先端さえ、このビスポークモデルのために専用にデザインされたという。

ディテールにはカーボンファイバーがふんだんに使われ、この並外れた四輪駆動モデルの先端的な動的特性とパワフルなパフォーマンスを印象づける。分厚い曲線的なサイドシルも、サイドボディ下部のダイナミズムを強め、フロントのホイールアーチに接するエアベントを強調。フロントグリル上部に装着されたカーボンファイバー製エレメントからは、最近のフェラーリ・ワンオフとのスタイリング上の一貫性が見られる。また、クロームのサイドインサートからも、フロントのダイナミックなスタンスを感じることができる。

フロントグリルでひときわ目立つ水平の新スリットは、力強い立体感を醸し出す。BR20のためにデザインされた数え切れないエレメントの中で最たるものといえるのがモディファイされGTC4Lussoより低い位置にあるヘッドライトだ。濃淡のあるダイヤモンド仕上げの20インチホイールも、このユニークな1台のために特別に作られたものである。

濃淡2色のブラウンのレザーとカーボンファイバーでトリミングされたインテリアも印象的だ。クライアントの希望に従って開発されたシートは、ヘリタジ・テスタ・ディ・モロというダークブラウンのレザーで覆われ、前面には特別なパターンとシルバーのクロスステッチが施されている。



車内空間は、フロントウィンドウから後部のラゲッジ・コンパートメントまでさえぎるものがないため、乗り込むと明るく軽快な印象を受ける。リアベンチとラゲッジデッキは、オークにカーボンファイバー製インサートがあしらわれており、これをフラットに折りたたむと、奥行きのある荷室とドアハンドルが出現する。



顧客の要望に丹念に沿って開発されたFerrari BR20は、伝統的なコーチビルダーの技の典型例といえるだろう。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事