車内で魚を飼うこともできる ?! 話題の「Honda e」の国内価格が発表

honda

Hondaは、新型EV「Honda e」を10月30日(金)に発売する。その発売に先立ち、オンラインで「‟with”Project Honda e」の発表会が行われた。

Honda eは、Hondaが提案する都市型コミューターであり、これまでの車にはない魅力を追求すると共に、EVの本質を見つめ、柔軟な発想で、未来を見据えてつくりあげたモビリティである。新しい時代になじむシンプルでモダンなデザインと、力強くクリーンな走りや取り回しの良さ、そして多彩な先進機能を搭載。ユーザーの移動と暮らしをシームレスに繋げる生活のパートナーとなることを目指している。

シンプルで無駄のないルックスに仕上げられ、インテリアはリビングルームをイメージしたという優しさを感じる空間に。世界初となる5つのスクリーンを水平配置するワイドビジョンインストルメントパネルを採用していることも大きなポイントである。中央には、12.3インチのスクリーンを2画面並べた「ワイドスクリーン Honda CONNECT ディスプレー」を配置した。



これは、運転席や助手席でそれぞれ表示機能を選択したり、好きな写真を表示させたり、左右のアプリを入れかえたりなど自在な操作性を実現するもの。また、スマートフォンとの接続によって音楽アプリやエンターテイメントアプリを表示するなど、これまでの車では体験したことのない楽しみを味わうことができる。ディスプレーの仮想空間の中で、魚を飼育するということもできるというのだ。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事