3億円のシロンより更にレアなブガッティ110周年限定モデル│1500馬力は変わらず

ブガッティ・シロンといえば、オプションが何もかかっていない状態でも3億円という本体価格に加え、1500馬力のパワーを持つことで話題となった車だ。そして、そんな500台限定のシロンよりも、更にレアな限定モデルが発表された。ブガッティ110周年を記念したシロン・スポーツ リミテッドエディションだ。どのような1台に仕上がっているのだろうか。



ベースのシロン・スポーツは、ライトウェイトタイヤにカーボンファイバーより薄いガラスを採用していることで軽量化を実現している。サスペンションやステアリングはシロンのものがチューニングされているが、1500馬力を発揮するクアッドターボチャージャー W16エンジンはそのまま残されている。

エクステリアは深いマットブルー、インテリアにはフランスのラグジュアリーさが存分に注ぎ込まれている。随所にトリコロールカラーやフランス国旗が施され、遊び心も感じさせられるデザインだ。シルバーの110周年の記念プレートが存在感を放つ。





500台のシロンが3億円ならば、20台限定のこのモデルは一体どれほどの価格がつけられるのであろうか。



RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事