フェラーリファンには堪らない逸品│70年を写真で辿る「Ferrari in ART」展示販売

代官山 蔦屋書店

フェラーリに関わったドライバー、チーム関係者、GPイベントそしてファンなど、様々な視点と思いを彼らのメッセージと写真で70年に渡る栄光の歴史をオマージュした作品「Ferrari in ART」が代官山 蔦屋書店にて展示販売される。

この作品はF1界で有名な芸術家マーク・ディケンズ氏とグランプリフォトグラファーのキース・サットン氏がコラボして出来上がった独自の逸品で、作品に入っている写真はフェラーリファンであれば見慣れた写真もあるだろう。しかし、メッセージを読みながら改めて作品を見てみると、その全体からフェラーリへの情熱が醸し出されている。今までとは違ったフェラーリの美しさ、偉大さを感じさせられる。



「Ferrari in ART」が見られるのは、日本では代官山 蔦屋書店のみ。 フェラーリファンのみならず、この貴重な作品を見に足を運んでいただきたい。

金額は1枚: 12万円(税抜)額入り
BOXセット: 153万円(税抜) 25枚入り(額は無し)
日時:2月5日(水)から 2月29日(木)
場所:代官山 蔦屋書店 クルマ・バイクコーナー
東京都渋谷区猿楽町 17 5 Tel:03 3770 2525
営業時間:1F 7時~2時 2F 9時~2時 anjin 11時~2時

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事